【MHW】初心者に見てほしい基礎!

スポンサーリンク

MHW

MHWは大人気ゲームのモンスターハンターシリーズの最新作です!

新要素も大幅に追加され、新しいモンハンとなりました。発売後もアップデートにより要素やモンスターが追加されていくようなので長く遊べる作品となっています!

モンスターハンターワールド(MHW)とは

モンスターハンターワールド』(MHW)は、CAPCOMより2018年1月28日に発売されたゲームソフト。略称は『MHW』。ソロプレイやオンラインでのマルチプレイでモンスターを狩るアクションゲームです。

新要素

モンハンワールドでは多くの新要素が追加されました。メインの新要素を紹介します。

マップのシームレス化

今作ではフィールドがシームレスとなり、エリア間を移動した際のロードがなくなりました。また従来のモンハンシリーズよりも大幅にフィールドの広さが増しています。

エストシステム

今作ではクエストには大きく分けて「任務」と「フリークエスト」の2種類があります。

・任務
任務を進めることによりストーリーが進みHRが上がります。

・フリークエス
ストーリーの進行度によって追加されていきます。従来の通常のクエストと同じです。

エストへの途中参加

救難信号を使用することでクエストへの途中参加が可能となりました。クエスト開始から10分が経過していた場合は途中参加したハンターは報酬が減ってしまうので注意しましょう。

ダメージ表示

モンスターに攻撃を与えた際にダメージが表示されるようになりました。ダメージ表示は非表示にすることも可能です。通常は白で表示されますが、弱点へ攻撃を与えた際はオレンジで表示されます。

導虫(しるべむし)

今作ではモンスターの痕跡を集めていくと導虫がモンスターへの案内を開始します。導虫の導入によりペイントボールはなくなりました。

サークル

サークルを作成し50人まで招待することができます。サークル専用の集会場を使いスムーズにオンラインプレイが可能になります。サークルは最大8つまで参加することが可能です。

マルチプレイ

モンスターハンターワールドでは従来のモンハンシリーズ同様最大4人でクエストを行うことが可能です。集会所には16人まで参加可能となりました。集会所に集まらなくてもクエストに参加しマルチプレイを行うことが可能になりました。

モンスター

今作では多くの新モンスターが追加されました。現在は全32種。

古龍
8種類(新規5種+既存3種)
過去作から古龍種代表であるキリン、テオ・テスカトルクシャルダオラが登場します。

・飛竜種
9種類(新規3種+既存6種)
過去作からモンハンシリーズのシンボルモンスターであるリオレウス、レオレイア、ディアブロス+それぞれの亜種が登場します。

・獣竜種
5種類(新規3種+既存2種)
過去作からウラガンキン、ボルボロスが登場します。また追加モンスター第1弾としてイビルジョーが追加されました。

・牙竜種
5種類(新規5種+既存0種)
過去作からの既存モンスターは登場せず、すべて新規モンスターとなりました。

・魚竜種
2種類(新規1種+既存1種)

・鳥竜種
3種類(新規3種+既存0種)
過去作からの既存モンスターは登場せず、すべて新規モンスターとなりました。

武器と防具

武器

武器種は全13種です。今作での追加武器はありません。

武器名 特徴
大剣 高火力でヒット&アウェイ
太刀 素早い動きで連続攻撃
片手剣 火力は低いが攻守のバランスがいい
双剣 防御を捨てて火力特化
ハンマー 高火力&気絶効果
狩猟笛 サポート&気絶効果
ランス ガード性能が高くリーチが広い
ガンランス ランスーカウンター+砲撃能力
操虫棍 空中攻撃が得意&自己強化能力
スラッシュアックス 斧モードと剣モードの切り替えが重要
チャージアックス 斧モードと剣モードの切り替えが重要
高火力でスタミナ管理が重要
ライトボウガン 軽快で使いやすい遠距離武器
ヘヴィボウガン ライトボウガンー機動力+火力
防具

防具には頭、体、手、腰、足の5箇所がある。スキルは従来のポイント制からレベル制になり、マイナス効果のスキルがなくなった。

その他

FAQ

キークエはないの?

今作ではストーリーを進めるためのクエストは「任務」にまとめられたため、キークエストがなくなり分かりやすくなりました。

G級はないの?

エスト種別は下位と上位のみです。上位でも様々な高難度クエストが用意されています。