【Fallout76】初心者に見てほしいフォールアウト76の基礎!

スポンサーリンク

f:id:webrank:20181123182425j:plain

遂にフォールアウトシリーズの最新作が発売されました!
今回はオンラインで荒廃したアメリカを生き抜きます。

フォールアウト76は要素が多いにもかかわらず、説明がないためやって覚えるゲームです。
そのため初心者には難しいゲームであるといえます。

今回は初心者に見てほしいフォールアウト76の基礎をご紹介します。

フォールアウト76とは

11月20日に発売されたフォールアウトシリーズの新作です。
今作はマルチプレイとなり、ほかのプレイヤーとの協力や戦いが行われます。

4人までチームを組むことができます。

エス

メインクエス

監督官の足跡を辿ってストーリーを楽しむことができます。

サブクエス

フォールアウトにはサブクエストが数多くあります。
新しいロケーションに行くことでサブクエストが発生することがあるので、積極的にいろいろな場所を訪れましょう。

重要な要素

ファストトラベルについて

ファストトラベルにはキャップ(お金)がかかります。
移動距離に応じてかかる費用が高くなるので注意してください。

チームメンバーやキャンプ、所有するワークショップには無料で移動が可能です。
遠くへの移動でキャップを節約したい場合は、無料の移動先を経由しましょう。

パークシステムについて

フォールアウト76ではパークシステムが存在します。
レベルが上がることに、ポイントとパークが手に入ります。

パークはレベルが上がるごとに1つ手に入ります。 また、一定レベルごとに複数手に入ります。

最初の内はStrengthかEnduranceを上げるのがおすすめです。 f:id:webrank:20181123183932j:plain

装備重量について

フォールアウトで重要なのが装備重量です。
アイテムの重量合計が持ち運べる重量を超えると移動速度が遅くなり、ファストトラベルができなくなるので注意。

パークでアイテムの重さを軽減できるので最優先でレベルを上げましょう。 f:id:webrank:20181123182704p:plain

ワークショップについて

ワークショップはマップの色んなところにあります。

所有されていないワークショップ

ステータスが「所有されていない」となっていればすぐに所有することができます。

所有されているワークショップ

他のプレイヤーに所有されている場合でも上書きで所有可能ですが、所有開始と同時に敵対行為とみなされ、周りのタレットなどに攻撃されるので注意しましょう。

その他のワークショップの情報

これがワークショップです。キャップを支払い所有が可能となります。
ワークショップはゲームからログアウトすると所有権を失うので注意しましょう。 f:id:webrank:20181123184933j:plain

マップ上ではワークショップはこのように表示されています。
そのワークショップでどんな資源が手に入るかを見ておきましょう。 f:id:webrank:20181123184712p:plain

ワークショップではこのようにクラフトを設置し、一定時間ごとに資源を採掘できます。
ロックすることでほかのプレイヤーに採掘した資源を取られないようにできるので忘れずに。 f:id:webrank:20181123185613j:plain